FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
りらフェスCM作り
2009 / 06 / 18 ( Thu )
今回の記事は生徒の担当者が書いています。

りらには「映像表現」という選択授業があります。
この授業には校外からプロのカメラマンの先生と
同じく映像作家の先生が教えにきてくださっています。

この授業の課外活動として夏祭り「リラフェス」CMの撮影をしました。
今回の作品はホタルナイトで流すために、
今年のリラフェスのテーマである「火」から思い浮かぶものを撮りました。

最初に砂場に穴を掘り、炭火を入れて撮影しました。
火が小さかったので、うちわで扇いだり、新聞紙や枯れ葉で火力を強くていきました。

DSC_0366_20090618191100.jpg

次はかがり火に火種の炭を入れて木を入れて燃やしました。
それと並行して焚き火もしていきました。

CIMG1169.jpg

どちらもうちわを扇ぎ過ぎたため火力が上がってしまい、火から炎へ変身してしまいました。
エキストラの生徒や先生はテンションが上がり、楽器を叩いたり踊り出したりしていました。

CIMG1174.jpg

これも映像の演出でしたけど、みんな楽しく映像に協力してくれていました。
最後に花火の火を撮るということで、ドラゴン花火をしました。
一つ目と二つ目はビデオカメラの画面内に小さく映ったり、
火がついても少しすると花火の勢いで倒れてしまったりして失敗してしまいました。
しかし、予備として持ってきていた線香花火をスタンドに張り付けて固定し、撮影したものが成功しました。
みんな線香花火の火がキレイに撮影できて、とても満足していました。

かがり火の燃え方もかっこよく、りらフェスのCMづくりが一歩前進。
火の後始末や、機材の片付けは映像表現の生徒がしました。
今回の撮影はりら生が熱くなりましたが,りらフェスでは沢山の人を熱くできるように頑張ります。

完成した動画はyou tubeで見ることができます。
りらフェスCM
スポンサーサイト



19 : 31 : 30 | 課外活動 | page top
| ホーム |