FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
犬が来た!
2008 / 02 / 24 ( Sun )
年明け、学校に一匹の犬(成犬)が迷い込んで来ました。

首輪を付けていて、誰かに飼われていたと思われる犬です。

人なつこく学校にいついたので、飼い主を捜そうか、飼おうかと

考えていた矢先、ふとしたときに、動物愛護センターに地域の方が

野良は危ないということで、犬をつれていかれました。

動物愛護センターによると、成犬は基本的には飼い主が現れない場合、

安楽死処分するしかなく、動物愛護センターから譲ることができるのは、

生後3ヶ月~6ヶ月の犬だけだそうです。

学校全体で幾度も時間を取って話し合い、特に生徒から、

『どうしても責任を持って飼いたい』という意見が出たので、

ついに学校で引き取ることになりました。


このことについては、実際に動物愛護センターにいって話をきいて、

できたら未来ある子犬を引き取って欲しいとお願いされたり、

学校という特殊な環境で責任を取るとはどうすることか?といった、

本当に沢山の出来事や話がありました。

もし機会があれば、是非生徒に尋ねてみて下さい。

きっとしっかりと自分たちの言葉で話をしてくれるはずです。

今は『ばなな』という名前で、りらの学校に住んでいます。

inu01

↑ついに引き取りの日。動物愛護センターで、飼い方の詳しい説明を受けています。
散歩の仕方や、しつけの仕方も色々気をつけることがあるとのこと。

inu

↑動物愛護センターには、保護された小さな子犬が沢山います。
土・日の触れ合い時間で、引き取ってもらう犬になるため、人に慣れる練習をしています。
「この子たちも、引き取ろうとしている犬と同じ立場だよ」と言われました。
スポンサーサイト



00 : 57 : 18 | コメント・その他 | page top
| ホーム |