FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
生徒総合発表会 授業演目の紹介~基礎演劇なりら~
2012 / 02 / 16 ( Thu )
2月16日木曜日
りらがある紀美野町の真国宮は、ぽかぽかと校内の窓から太陽の光が差し込んできます。
りらの校舎は各教室にたくさん窓が設置されており、常に外の世界を見ることができます。


今日は「基礎演劇」という授業の紹介をしようと思います。
基礎となる発声練習や、舞台の立ち方、ビデオ鑑賞、大道具のことなど、幅広く学んでいる授業です。
この間は裏方の照明と音響について説明を受けました。
複雑な仕組みについての説明に、基礎演劇を取っている1年生は頭がパンク寸前になりました。
もう少し、裏方の仕事を詳しく勉強したいと思いました。


その「基礎演劇」から、生徒総合発表会に出す演目は、初めてのコメディー作品となります!
りらではファンタジーや殺陣(たて)が多いので、今回の作品は生徒の間でも注目されています。

演劇の題名は「カゾクカイギ」。

3年生が2人と1年生が1人の、ショート演劇です。
また、3年生はこれがりらで最後の演劇となります。

およそ15分ほどの演目ですが、笑いとユーモアなセリフが観てる人を楽しませます。
皆さんの家では、一体、どんな「カゾクカイギ」が繰り広げられていますか?


スポンサーサイト



13 : 14 : 48 | 課外活動 | page top
| ホーム |