FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
パリ祭 追加報告
2011 / 06 / 06 ( Mon )
パリ祭の追加報告。
舞台練習などの責任者を担当した生徒の感想文です。


6月3日に学校行事としてパリ祭に参加してきました。
私は今回パリ祭の担当をさせていただきました。
…グダグダ進行で、リハーサルも悲しい、悔しい結果にしてしまい、、
みんなに迷惑をかけてしまったと思います。
ほんとうに、名ばかりの担当で、申し訳ありませんでした。

でも、最終は楽しく終われたので終わりよければ全てよしというか、、
みなさんのフォローがあってこそだったと思います。
ありがとうございました。

今回の舞台を通して私自信、学んだことが大きく三つあります。
一つ目は、コミュニケーションです。
仕事の振り方、演目の練習、流れ確認の進行、リハーサル、最終確認、
時間の割り振り、テンションの上げ方、フォロー、、など
全てのことにはコミュニケーションが欠かせないものだと、思い知らされました。

(仕事を共有できるような言葉選びができなかったし、
演目ではあやふやな「演目担当」をつくって、まかせっきりにしてしまい。
最終の確認不足などで他の参加者にかけた負担は大きかったと思います。
リハーサルの日程を急にずらしたり、演目の順序も試行錯誤、さぐることもせず決めてしまい、、、、)
思いかえせば反省ばかりです。

二つ目は、新しいものを生み出すことの難しさです。
時間をどうやって作ればよいのか、なにもないところからのスタートはとても大変で苦しいものでした。

三つ目は、経験の大切さです。
渦中ではとても苦しくてしんどくて、嫌だとなんだとなんども言い訳をして泣いて悶えて(笑)でも、
それをそれぞれで一生懸命に乗り越えて得るものはなににも変えられないもので、
…終わりよければ全てよしというかなんというか。
皆々様のフォローがあってこそだったと思います。
本当にありがとうございました。
まだ、二年目は始まったばかりです!
今回のことやいいろなことを自分のエネルギーに変えてこれからに活かせていけるように、
何事も前向きに頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト



02 : 35 : 55 | 行事 | page top
| ホーム |