FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
宝塚観劇
2010 / 06 / 21 ( Mon )
5月10日(月)には、宝塚歌劇団の月組み公演「スカーレットピンパーネル」を
観劇に行きました。舞台芸術を学んでいる私たちにとってとても良い機会になりました。

また、校長の娘さんでもある「天翔りいら」さんが出演しており、
舞台の後には挨拶をすることもできました。
DSC_0086_20100621131205.jpg

生徒の感想文です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
GW明け初日、宝塚観劇に行ってきました。
観た演目は休みボケもすっ飛ぶような痛快ストーリー「スカーレット・ピンパーネル」。

フランス革命によって地位を追われ、命まで狙われるまでに追いつめられた貴族の亡命を
巡っての攻防を描いた作品です。
ストーリーにももちろん引き込まれたのですが、何より注目したのが舞台転換の早さです。

つい今まで宮殿の中だった舞台が、10秒後には船の上になっている。

舞台はフランスへイギリスへ、船の上へとくるくると移り変わるのに転換にはまったくと
言っていいほど時間をかけない。小さなことではあるけれど、そういう小さなところまで
気を配れることが、観客を飽きさせず物語に引き込む、宝塚のすごさだと思います。

私は去年も宝塚歌劇「エリザベート」を観ましたが、今回はまた新しい発見がありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

りらのHP
スポンサーサイト



15 : 19 : 13 | 行事 | page top
| ホーム |