FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
3月14日 第一回 卒業式
2010 / 04 / 08 ( Thu )
3月14日。つくしが芽を出し、桜の花も咲き始めました。
そんな穏やかな春の日、りらで初めての卒業式が挙行されました。

この行事は式典と、生徒が中心になった「祝う会」の2つに分かれました。
春休みを挟んでしまったのでアップが遅れてしまい、申し訳ありません。


DSC_0782_20100407170711.jpg



りら初の卒業生は7人。
いっしょに舞台を創ってきた大切ななかまであり、りらを0から創ってきてくれた頼もしい先輩たちです。


DSC_0935_20100407170756.jpg



卒業証書と記念品が手渡されます
DSC_0844.jpg


在校生からは代表として一人が卒業生にメッセージを
DSC_0953.jpg


DSC_0860.jpg



この1年。

屋内でするか屋外でするか。天気に振り回され続けたのに、本番はうそみたいに晴れ。大成功だったりらフェス。
初めての試みで、大人も子どもも必死だった民族祭。
そして何と言っても、最後の大舞台として練習に練習を重ねて臨んだ生徒総合発表会━。

1,2,3期生で創ってきたたくさんの舞台。泣くことがあれば、笑うこともあった。ぶつかったし、転んだ。
支えられることがあり、支えることもあった。
いろんなことがあって忙しかったけれど、みんなで手をつないで25人26脚で乗り越えてきた━。

私は1年生なので、1期生が中心となって活動していた頃のことはよく分かりません。
そうは言っても、やはり1期生としての7人は、みんなを引っ張り支えてくれる大きな存在でした。

卒業生一人一人からのメッセージを聞いていると、その思い出が次から次へとあふれ出し、寂しさといっしょくたになってしま
って、涙をこらえることができませんでした。


思いを伝える卒業生の目にも、それを受け取る在校生の目にも、涙が・・・
DSC_0836.jpg





今日で1期生は卒業です。明日からみんなが歩くのはそれぞれの道です。

7人が残してくれたのは、たくさんの思い出と教訓、そしてりらという学校の“土台”だと思っています。

その丈夫な“土台”の上に明日からは、後に残った私たちが続きを築いていくことになるのです。

2つのSTART、3年目の大きな大きな節目となる行事でした。


                               文章構成・1年生(もう2年生)K,Y

ほんとにありがとう!
DSC_0270.jpg

りら創造芸術高等専修学校のHP
スポンサーサイト



16 : 11 : 16 | 行事 | page top
| ホーム |