FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
ほたるナイト オーディション終了!
2014 / 05 / 30 ( Fri )
 オーディションでは本校の山上校長先生にオーディション審査員をつとめてもらい出演者を決めます。今回勝ちあがり、ほたるナイトの舞台に立つために、たくさんチームが各々の色を前面に出し合うオーディションとなりました。
そんなオーディション後に1年生であるI.Kさんと3年生であるT.Tさんに突撃インタビューをしました!

I.Kさんお疲れ様です!それでは、インタビューしていきたいと思います。

Q,初めてのオーディション、どのように感じましたか?
A.りらに入り初めてのオーディションだったし、オーディションというもの自体初めてだったのでとても緊張しました。でも楽しかったです。演目の方は、まだまだメンバーであるみんなと、もっと気持ちを一つにして頑張りたいと、このオーディションを通してまた一段と思えました。
そして、初めて先輩たちの有志演目も見れてとても凄いと思いました。

Q.このダンスはどのように作られたのですか?
A.ダンスの振りは動画などを見てコピーしました。
でも、構成は私達がしました。

それでは最後に一言お願いします!

初めて自分達が作った舞台、演目。
失敗を恐れずにどんな結果になっても初めての、この舞台を楽しみたいです。


T.Tさんよろしくお願いします!

Q.今回のオーディションはどうでしたか?
A.今回の演目はオリジナルで制作したものなので自分が作ったものを見せるのはとても自信がありませんでした。でも、とても緊張しながらも、なんとか演奏出来たのでよかったです。

Q,演奏後はどうでしたか?
自信はありませんでしたが、演奏後に「よかった」との声が聞こえたのでよかったです。
でも今回のオーディションが本番ではないのでもっとがんばっていきたいです。

それでは最後に意気込みをどうぞ!

オーディションには絶対に残って本番でいい演奏をします!
そして、1年生との初舞台、楽しみます!

I.Kさん、T.Tさん、お疲れ様です!
ありがとうございました!


インタビュー

IMG_3179.jpg


IMG_3208.jpg

名称未設定 1

DSC_5201.jpg




改めましていつも本校の活動報告を見て下さり、誠にありがとうございます。
2014年6月14日(土)に本校にて「ほたるナイト」を開催します。
ほたるナイトは本校の今年度に入り初めてのイベントになっております。
サブタイトルは「夢の具現化」。
今回のメイン企画である「1年生の夢を叶える」は、その名前の通り、夢や将来に向かい目指しているもの、憧れのものなど、そういったキラキラした強い思いを胸に秘めて入学した1年生に、初めての舞台で輝いてもらい舞台に立つ楽しさ、自己表現の楽しさを知ってもらいたい、という2・3年生の思いが詰まった内容となっています。
夢の中にお連れできるような内容にしたいと準備中です。


生徒一同、この活動報告をご覧の皆様が本校のイベントに足を運んでいただくのを心よりお待ちしております。
改めて、これからの1年、どうぞよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



17 : 22 : 09 | 未分類 | page top
ほたるナイト2014
2014 / 05 / 14 ( Wed )
1年生が入学して1ヶ月
5月に入り、今年最初の舞台イベントであるほたるナイトの舞台創りに今取りかかっています。
生徒達は、ほたるナイトに向けて、放課後の時間を使い色々な場所で演目の練習をしています。

このイベントは、入学したばかりの1年生がアットホームな環境で発表に臨めるように
保護者交流会という名前がついていますが、りらに興味があり趣旨をご理解いただける方や、卒業生の方なども
参加していただける発表会になっています。

りらの授業「舞台企画」(旧名:AEP)では、一つ一つのイベントを創り上げるために、
どのようなイベントにしたいのか、どのような層のお客様に見に来て欲しいかターゲットを決めたり、
といったイベントを創るためには欠かせない事を、生徒全員で話し合い、それらを土台にイベントを創り上げていきます。

りらでは、生徒で構成する5部署の役割に分かれてイベント作りをします。
お客様のお手元にりらのイベントのチラシや情報をお届けし、発信する広報部。
舞台を作る裏方部。
りらの商品を作って販売するストア部。
りらの校舎全体を飾り付けをしてそのイベントの味を出すりら活部。
上の4部署をまとめ、全体の中心であるSP(ステージプロデュース)です。

この「部署」について、もっと詳しく知りたい方は、下記のURLより、過去の記事をお読みください。
広報
裏方
ストア
りら活

そして、今回のホタルナイトの広報チラシが完成しました!

ほたるないと2014チラシ完成-01


2014年6月14日(土)に「ほたるナイト~夢の具現化~」を開催いたします。


※詳細はこちら
○時間:14:00~16:00(13:30開場)
○会場:りら創造芸術高等専修学校
○料金:無料※出店での飲食は有料
○送迎
12:50(JR岩出駅)
13:10(和歌山電鉄貴志駅)
※要予約(073-497-9111)


今回のホタルナイトのテーマは、
「~夢の具現化~」です。
ほたるナイトは、りらでの2014年度初めてのイベントであり、今、生徒で色んな企画を話し合っています。
是非お楽しみに…


そして初めてチラシ担当をしたY.Mさんにインタビューをしてみました。


Q.今回のチラシはどのようなものをイメージして作られましたか?


A.虹やホタルが飛んでる綺麗な夜、夢の道に向かって行くりら生をイメージしてかきました。


Q.工夫した部分はどんなところですか?


A.ぐにゃぐにゃした夢の道の形や上から見た人物(りら生)です。


Q.どうしてチラシ担当になったのですか?


A.デザインの仕事に興味があったからです。


Q.初めてチラシを作りどうでしたか?楽しかったですか?


A.皆と自分のイメージしていたものが少し違うところがあって、それを図にするのはとても難しかったのですが、とても楽しかったです。


Q.このチラシを通してお客様になにを伝えたいですか?


A.りらのイベントが、きらきらしていて楽しいというを伝えたいです。


それでは、最後に一言どうぞ!

キラキラして楽しいイベントなので、是非来てください。
18 : 32 : 08 | 未分類 | page top
第8回入学式
2014 / 05 / 12 ( Mon )
平成26年4月13日、日曜日に、新しいりら生の仲間、
8期生の入学式が体育館の特設ステージにて行われました。

今回の新入生は関東など和歌山県外からの入学生も入学してくれました。

IMG_4839.jpg


りらの入学式の式典では恒例となっている新入生のメッセージでは、
1人1人、初めてのりらの舞台上に立ち、各々緊張しながらも「私は演劇がしたい!」や「ダンスを頑張りたい!」など、

今まで触れたことのないことにも手を伸ばしていこう!、というチャレンジ精神が伝わってくる意気込みを聞かせてくれました。
在校生は、入学してくる8期生のために入学式で使う体育館の特設ステージを1から組んで作ったり、
入学生の教室をはじめとした学校全体の飾り付けをして、これからりら生となる8期生を喜び、迎え入れました。

IMG_4763.jpg

IMG_5114_20140512180154aab.jpg


式典には、ラインタップダンス「ウィルロジャース・フォーリーズ」と日本舞踊「鶴亀」という男踊りを披露し、8期生の入学を祝いました。


IMG_5247.jpg



入学式から1ヶ月が経ち、入学する前とは全く違った環境に8期生たちは、少しずつ慣れてきた様子。
しかし、わからないことも数多く、四苦八苦しながらも過ごしているのを見ていると、
8期生みんなはまだまだ初々しく感じます。

そんな1ヶ月間りらで日々奮闘中の8期生であるH・H君に突撃インタビューしてみました!!

記者:入学おめでとうございます。
入学して1ヶ月、心境の変化はありましたか?

H.H君:初めはりら生全員と仲良くなれるか心配でしたが、同期や先輩方と馴染めて、
今となっては日々楽しく過ごしています。

記者:りらでやりたい事、挑戦したい事、夢や目標などはありますか?

H.H君:はい。夢はあります。僕はりらで過ごす3年間は、「造形士になりたい」という夢のためにデッサンに関する色々な事を教わりデッサンが上手くなりたいと思っています。
そして、演劇も好きなので「演じる」という事もやっていきたいと思ってます。

記者:そうですか!いいですねー!頑張って下さいね!
それでは最後に一言どうぞ!

H.H君:この3年間で、より自分の幅を広げられるように、そしてりらの学校生活の中でもっとたくさん、自分の得意分野を見つけていきたいです。

記者:ありがとうございました!

とのことでした。8期生の1年後の成長っぷりが楽しみですね。





平成26年度、6・7期生は1年生である8期生を迎え入れ、6期生は2年生から最高学年である3年生に、7期生は1年生から2年生になり、6・7・8期生のこの3学年で今年度スタートです‼︎

IMG_5726.jpg


今年度もりらをよろしくお願いします‼︎

18 : 24 : 49 | 未分類 | page top
| ホーム |