FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
後期総合発表会まで、あと2日!
2014 / 02 / 28 ( Fri )
後期総合発表会まで、あと2日!
今回も、「りら」の仕事分担の仕組み「部署」に注目して、
各部署の生徒にインタビューをしたいと思います。

"部署"とは?
▷私たちの学校ではイベントを作る上で必要な仕事を、
五つの"部署'と呼ばれるもので振り分けています。
イベントのお知らせをする広報、
舞台作りをする裏方、
販売部のストア、
りらの生徒をを幸せにするりら幸せ活動隊(りら活)。
そして、この四つの部署をまとめる、SP(ステージプロデュース)。

これら5部署に別れ、舞台をつくる活動しています。


今日紹介する部署は「りら活(りら幸せ活動隊)」!
IMG_8770.jpg




Q1.りら活(りら幸せ活動隊)とはどんな部署ですか?
A1.りらのみんなが楽しく学校生活を送れるように考える部署です。
イベントの時は、展示の作品などを見るとき、お客様が快適に過ごしていただけるように工夫したりもします!

Q2.今回の展示の見所は?
A2.どの授業からの展示も今年度の集大成がつまった展示なので、是非楽しみしてください。

Q3.今回のりら幸せ活動隊の活動ポイントは?
A3.ホールの飾り付けです。
生徒1人1人が今年度で1番自分を褒めてあげたいことを書いたものを飾るので、是非注目して見てください。
あとは、カイロを配ることです。
お客様が少しでも快適に過ごせるようにと考えました。

Q4.りら活(りら幸せ活動隊)から一言!
A4.みんなを幸せにします!



そして今回は、後期総合発表会担当生徒の、S.Yさん、そしてO.Mさんから、メッセージをいただいています。


今までのイベントにそこまで関わったことが無かったので、少しでもイベントに関われたらいいなと思い担当をしました。
担当になってどうしたらいいかと悩んだ結果、りらを中心に置いて考えるようにしてます。そうすると今まで見えなかったものが見えてきました。
不安もありますが、やっぱり仲間と一緒に創造していくのが楽しくて絶対に総合発表を成功させたいと思います。


今回の総合発表会は、今年度最後のイベントです。
「Power of All」というテーマを決めるのに、実は何時間もかかりました。
この一年間の集大成を、自分なりに全力で出し切ろうと、生徒一人一人毎日励んでいます。
それぞれの一年間、それぞれの集大成。
3月2日がどのような一日になるのかとても楽しみです。
皆様にも、きっと楽しんでいただけるはずです。
是非、3月2日はりらにお越しください。




それではみなさん、3月2日は、是非りら創造芸術高等専修学校にお越しください!


<詳細>
○時間:13:30~16:30(13:00開場)
○会場:りら創造芸術高等専修学校
○内容:授業発表(教養科・造形芸術科・舞台芸術科)
○料金:無料※出店での飲食は有料
○送迎:JR岩出駅・和歌山電鉄貴志駅※要予約(073-497-9111)りら創造芸術高等専修学校HP
スポンサーサイト



17 : 29 : 50 | 未分類 | page top
後期総合発表まであと3日!
2014 / 02 / 27 ( Thu )
後期総合発表会まで、あと3日!
今回も、「りら」の仕事分担の仕組み「部署」に注目して、
各部署の生徒にインタビューをしたいと思います。

"部署"とは?
▷私たちの学校ではイベントを作る上で必要な仕事を、
五つの"部署'と呼ばれるもので振り分けています。
イベントのお知らせをする広報、
舞台作りをする裏方、
販売部のストア、
りらの生徒をを幸せにするりら幸せ活動隊(りら活)。
そして、この四つの部署をまとめる、SP(ステージプロデュース)。

これら5部署に別れ、舞台をつくる活動しています。

そして今回はその部署の仕事模様や、それぞれどのような部署なのか、見所をたくさんお届けいたします。



今日はストア!
IMG_8732.jpg


Q1、ストアとはどんな部署ですか?
A1,ストアとは、イベントごとに、りらの定番になっているりらのぷりんや、
そのイベントに合わせた商品を販売する部署です。



_43V4555.jpg



Q2、今回の商品説明を!
A2、この総合発表で販売させていただく商品は定番の「りらのぷりん」と新商品である「りらのけーき」です。
りらのぷりんは紀美野町ふるさと推奨品にも認定されているぷりんで、なめらかな口当たりが特徴のプリンです。
寺尾牧場の美味しい牛乳を使用させて頂いていて、牛乳の風味が活かされているプリンです。
そして新商品の「りらのけーき」はりらのぷりんと同じ瓶、同じ牛乳を使って何か作れないかと考えた結果、このりらのけーきが誕生しました。

Q3、今回の新商品のこだわりポイントは?
A3、「りらのぷりん」と同じ瓶と、牛乳を使用しているところです。
そして見た目にもこだわっていて、中身が見えるように、透明のフィルムでパッケージするなど、工夫を加えています。

Q4、部署内であったエピソードなど。
A4、プリンを1000個近く作ることもあり、誕生日のであっても一日中紫芋やかぼちゃをこして過ごす場合もあります。


そして、今回の後期総合発表の担当生徒E.Yさんから、発表に向けた思いの文章をもらっています。



ダンスをする事、演劇で演技をする事、歌を歌う事、絵を描くこと。芸術とは本当にたくさんのツールがあります。
しかし、その芸術を個人だけでなく全員で力を合わせ作り上げていくこと、それはとてつもなく壮大で、大変です。

そのとてつもなく大変なことをする。そんな今回の後期総合授業発表会を「POWER OF ALL(皆の力)」と名付けました。
僕の考えるPOWER OF ALLの1つ目は、舞台の企画から製作、物販、展示など全て生徒で行い。そうして皆で舞台を作り上げていくこと。

2つ目は、会場にいるお客様全員のパワーを感じるという意味です。
僕たちからのパワーを送るので、会場のお客様も全力で楽しんでもらえればと思います。笑

と、そんな今回の総合発表のみどころは総合「授業」発表会なのに、授業の枠を超ているところです。お客さんにも「これが授業発表なの!?こんな事を授業でしてるの!?Wow!」と驚いて頂けると嬉しいです。



それでは皆さま、3月2日は、是非りら創造芸術高等専修学校にお越しください!


※詳細

○時間:13:30~16:30(13:00開場)
○会場:りら創造芸術高等専修学校
○内容:授業発表(教養科・造形芸術科・舞台芸術科)
○料金:無料※出店での飲食は有料
○送迎:JR岩出駅・和歌山電鉄貴志駅※要予約(073-497-9111)

りらのhp
13 : 20 : 06 | 未分類 | page top
後期総合発表会まで、あと4日!
2014 / 02 / 26 ( Wed )
後期総合発表会まで、あと4日!
今回は、「りら」の仕事分担の仕組み「部署」に注目して、
各部署の生徒にインタビューをしたいと思います。

"部署"とは?
▷私たちの学校ではイベントを作る上で必要な仕事を、
五つの"部署'と呼ばれるもので振り分けています。
イベントのお知らせをする広報、
舞台作りをする裏方、
販売部のストア、
りらの生徒をを幸せにするりら幸せ活動隊(りら活)。
そして、この四つの部署をまとめる、SP(ステージプロデュース)。

これら5部署に別れ、舞台をつくる活動しています。


今日紹介する部署は「裏方」!
IMG_8756.jpg

生徒インタビュー

Q1.裏方とはどのような部署ですか?
A1.裏方という部署は、おもに舞台作りをします。
舞台のデザインから製作まで、部署の皆で行います。
舞台の土台を組む作業など力仕事もたくさんありますが、
照明や音響など、バックステージの専門的な技術も沢山学ぶことができる部署です。
生徒みんなが気持ち良くステージで発表ができるように、舞台の掃除や安全性なども皆で話し合います。
_D3B0403.jpg

Q2.今回の舞台のこだわりは?
A2.今回の舞台の一番にこだわった所はやはり安全面ですね。
裏方として「演者が安心して舞台に立って演技が出来る舞台」と言うのを目指して舞台を作りました。
今回の舞台は今年度初めての高さ1mを超える舞台で、製作段階では様々な苦悩が有りましたが
完成した舞台はいい物に仕上がっていると思います。
後期総合発表に来場された際は、ぜひ舞台も見て頂きたいです。

Q3.今回の音響のこだわりポイントは?
A3.今回の舞台で音響チームは、舞台上のモニタースピーカー(演者に向けるスピーカー)の数を増やし、
これまでよりも充実した音響環境を整えることにより、演者のベストなパフォーマンスを引き出せるような
音響にこだわりました。
_D3B0387.jpg

Q4.今回の照明のこだわりポイントは?
A4.学校にある限られた照明で、今回はいつも以上にかっこいい演出ができてると思います!
あと、LEDライトで色も場の雰囲気も出せていい感じだと思っています!
あと、バックからのライトもあるのでかっこいいと思います!

Q5.部署内であった面白いエピソードはありますか?
A5.ありすぎてどれを話せばいいのかわからないんですけど、作業中に誰かが口ずさんだ歌に皆が乗っかかって合唱みたいになっちゃったり、意味もなく叫びだしたりする事は良くあります。笑
夏は塩と、ダカラで外作業。大量の汗をかくので汗臭いです。そして夏は外の作業が多いので、
裏方作業して体重が減ったり、焼けたりすることもあります。


そして今回は、S.Rさんから、総合発表会担当としての思いの文章を預かっています。



今回、総合発表のテーマはpower of all ということで
テーマに沿った企画、展示作品などを用意しています。
注目は、プログラムのラストを飾るりらの代名詞
ウィルロジャースフォーリーズ。
生徒が、がむしゃらによる遅くまで練習して作り上げている演目です。
精一杯のパワーと感動を伝えられたらなと思っています。

私は、今回総合発表の担当を始めて持たせてもらっています。
生徒みんなをひっぱる側ですが、本当は誰よりも心配であり、
不安もたくさん抱えながら総合発表を向かえようとしているのを日々実感しています。
でも、総合発表が終わった後みんなが舞台で感極まって
号泣してる。のがふと頭に浮かぶんです。笑
みんなが、その時まで目の前にあることにがむしゃらになって
そしてお客様の前で今までの自分たちの頑張ってきたことを伝える場所があるって本当に素敵で、
光栄なことだな。とつくづく思います。
いつも、りらのイベントを見に来てくださるお客様、本当にありがとうございます。

今回の総合発表も、お客様の期待を超えれるようなイベントに出来るよう、
本番の日まで生徒と共に頑張りたいと思います。

是非、お越し下さい。



それではみなさん、3月2日は、是非りら創造芸術高等専修学校にお越しください!


<詳細>
○時間:13:30~16:30(13:00開場)
○会場:りら創造芸術高等専修学校
○内容:授業発表(教養科・造形芸術科・舞台芸術科)
○料金:無料※出店での飲食は有料
○送迎:JR岩出駅・和歌山電鉄貴志駅※要予約(073-497-91111)
13 : 14 : 09 | 未分類 | page top
後期総合発表会まで、あと5日!
2014 / 02 / 25 ( Tue )
後期総合発表会まで、あと5日!
学校にある部署のみんなについて、そしてイベント担当の生徒から、毎日更新しています。

"部署"とは?
私たちの学校ではイベントを作る上で必要な仕事を、五つの"部署'と呼ばれるもので振り分けています。
イベントのお知らせをする広報、舞台作りをする裏方、販売部のストア、そしてりらの生徒をを幸せにするりら幸せ活動隊(りら活)。そして、この四つの部署をまとめるSP、(ステージプロデュース)。
これら5部署に別れ、舞台をつくる活動しております。



今日は広報!

IMG_8760.jpg

1.広報とはどのような部署ですか?
広報とは、りらのイベントをお客様に告知する部署です。新聞社に行って新聞にイベント告知の記事を載せてもらったり、りらのブログに生徒が書いたイベント告知の記事を更新したり、イベント告知のチラシをillustratorなどで作ったり、主にお客様に活動内容を知っていただく作業をしています。ですから、イベントを先頭で発信する部署でもあります。
また、イベント当日にお客様に配布する、アンケート作成やプログラムの作成もしています。
お客様と一番深く関わりをもてる部署です。


2.広報の仕事こだわりポイント
お客様に、いかに簡潔に、見やすく、重要なことやイベントへの思いを伝えるか。というところをこだわっています。お客様に伝わりやすいものを作ろうと毎回しています。

3、チラシのポイント
チラシにあるロゴの無限(∞)にかけて作ったカギ、全体の色合いです。
無限のパワー、そしてそれをつなげる鍵となるイベントが、後期総合発表であると思いました。
みんなのキラキラした笑顔、そしてみんなの集大成。
テーマがPower of Allということで、みんなの力を表すように、レイアウトしました。デザインやチラシなどを作る中で大事にしてることは自分のオリジナルをそこで、どれだけうみ出すかです。デザインも無限にあるので、いかにどうするか、いかにどう見せるかが大切だと思いました。

4、面白いエピソード
広報では、毎回のようにひたすらPCに向き合い、作業することがほとんどなので、気持ちが煮詰まって作業が進みにくくなることが多々あります。
気持ちが煮詰まり作業が進みにくくなった時、広報の作業をしている皆は大抵それぞれ色々な方法で気持ちを入れ替えています。そうすると良いアイディアが浮かび煮詰まりから解放され、作業が着々と進むことがよくあります。




そして、今回の後期総合発表の担当さんから、今日はT.Sさんから、思いの文章をもらっています。

去年の総合発表は1年生だったので遠くから参加しているような感覚がありました。
総合発表は周りの先輩の色々な言葉から、今までの舞台とは違うのかな。と思っていました。

総合発表前になるとみんな、いつも以上に出しきろうと頑張っているし。とにかくエネルギーがちがいます。
ちょっと怖いくらいっていう気持ちもありますが、楽しみでわくわくする気持ちもあります。

私は、SP(ステージプロデュース)に所属したこともあって、今まで以上に舞台について考えることも増え、
悩みがいい意味で大きくなっていて。

みんなで話し合ったこと
1年間最後の発表としてそれぞれの集大成を抱えながら
一人一人がばらばらに叶えるのではなく一つの舞台で「一緒にきらきら」

今の私の決意は、「自分の今出来ることをやろう!」ということ
そしてこの5・6・7期生で立つ最後の舞台。
泣ける舞台はもちろん。何よりお客様に感動していただけたらなあと。
思っております。
最後に。フルパワーで!
私たちのパワーを感じていただきたいです。
3月2日!ぜひ!!お越しください!



それではみなさん、3月2日は、是非りら創造芸術高等専修学校にお越しください!


<詳細>
○時間:13:30~16:30(13:00開場)
○会場:りら創造芸術高等専修学校
○内容:授業発表(教養科・造形芸術科・舞台芸術科)
○料金:無料※出店での飲食は有料
○送迎:JR岩出駅・和歌山電鉄貴志駅※要予約(073-497-91111)
13 : 20 : 19 | 未分類 | page top
「平成25年度後期総合発表会告知!!」
2014 / 02 / 20 ( Thu )
さて二月に入りまして寒い日がまだ続いておりますが皆さんはどうお過ごしでしょうか?
りらの生徒は寒さに負けず毎日様々な活動に励んでおります。

ここで少し後期総合発表会のお知らせです
2014年3月2日(日)に「後期総合発表会~Power of all~」を開催いたします


※詳細はこちら
○時間:13:30~16:30(13:00開場)
○会場:りら創造芸術高等専修学校
○内容:授業発表(教養教科・造形芸術教科・舞台芸術教科)
○料金:無料※出店での飲食は有料
○送迎:JR岩出駅・和歌山電鉄貴志駅※要予約(073-497-9111)

総合発表会チラシ

今回のイベント、後期総合発表会では、「Power of ALL」(みんなの力)がテーマになっています。
後期総合発表会は、りらでの2013年度最後のイベントです。
一年生、二年生、三年生一人ひとりが、それぞれの2013年度を経験したからこそ出せる力を、全員で、全力で発表します。
生徒が撮影し、デザインしたリーフレットにもあるように、それぞれの集大成を掲げ、発表にのぞみます。




また今回は、NHKでも放送された授業「音楽放送局」によるバンド発表から、タップダンス、演劇まで、様々なジャンルの演目が発表され、さらに美術系の授業からも個性豊かな展示作品がたくさんホールに並びます。
一年の集大成というにふさわしいボリューム満天の内容になっています。

「一人の力ではたどりつけない場所」という合言葉を胸に、生徒一同、お客様に楽しんでもらえる舞台を全力で作り上げます。3月2日はぜひりらまで足をお運びください!


19 : 59 : 19 | 行事 | page top
2014年 真国御田奉納
2014 / 02 / 12 ( Wed )
2014年2月6日、真国丹生神社の拝殿にて
「真国御田春鍬規式」(通称、真国御田)を奉納しました。

本当に寒いなかでの奉納でしたが、NHKで放送されたこともあり、
地元だけでなく県外から来られる方もおられ、会場となった拝殿に
入りきれないほどの見学者の方が来て下さいました。


IMG_7166.jpg

真国御田は、2人の語り部(舅と婿)が語り合いながら進みます。
その舞台となるのは古来の稲作風景です。

IMG_7309.jpg

今年は、拝殿での奉納の後に境内にて創作舞踊「真国神楽」とオリジナル楽曲「田んぼでお米を作りましょ」
も奉納しました。

真国神楽
和太鼓を使った日本的な楽曲にのせて、真国をテーマにした振り付けで踊ります。
IMG_7533.jpg

田んぼでお米を作りましょ←動画を見ることが出来ます。
真国御田と同じく田んぼをテーマにした楽曲。

IMG_7454.jpg
08 : 37 : 01 | 未分類 | page top
| ホーム |