FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
公開教育講座「ミュージカルの世界で生きるには」
2009 / 01 / 13 ( Tue )
1月12日、本校ホールにて第三回公開教育講座
「ミュージカルの世界で生きるには」が開催されました。

この公開教育講座は舞台の世界で生きている本校の先生が、
講師となり、各業界で生きることの「楽しさ」や「大変さ」を
多くの方に感じていただき、普段なかなか聞くことや触れることの出来ない
舞台の仕事を知っていただくために開催しています。

簡単に過去の講座を紹介します。↓

1回目は「伝統文化の世界で生きるには」
重要無形文化財総合保持者 能楽師「松井先生」
をはじめ、日本のミュージカル「能」や「日本舞踊」など
伝統的な舞台で生きる先生による講座。

2回目は「映像の世界で生きるには」
映画俳優「佐渡山 先生」による
TVや映画といった映像の仕事で生きる「役者」の仕事
から見た「芸能界」のお話を交えた講座。

そして今回の3回目は「ミュージカルの世界で生きるには」
と題し、ミュージカルの舞台を仕事場にしている女優の先生による
ミニステージを交えた講座でした。

いつものように、音響、照明、大道具の搬入等、
舞台の設営は生徒が行ってくれました。

DSC_0097.jpg

講演は「キャスト」に選ばれるまでの話から台本を手にして舞台に上がり
打ち上げまでの話をところどころに歌やダンスを交えながら行われました。

DSC_0148.jpg
もちろん、生徒のタップダンスも披露しました。
DSC_0199.jpg

お客様からいただいたアンケートの一つをご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ミュージカルという言葉は知っていても実際にどんな世界なのか知らなかった
ので今日は知ることができて楽しかったです。
タップシューズを履いて実際に音をだしてみることも出来、すごく難しかったけど
おもしろかったから体験してみて良かったと思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
講師のお二人が素晴らしかったです。魅せる舞台を近くで感じることができ
とても素晴らしい時間を過ごせました。先生方も含めとてもきらきらしていて
良い空間でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

沢山のお客様に来ていただくことができました。
舞台を盛り上げてくださったお客様本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



13 : 38 : 12 | 行事 | page top
アルカ コンサートに出場!
2009 / 01 / 09 ( Fri )
堺ビッグ・アイ大ホールで行われたダンスアートカンパニーALCAの
ダンスコンサートにりらの生徒が出演しました。
生徒達は1500名収容のホールでの大舞台を本当に楽しんでいました。


DSC_0443.jpg
DSC_0481.jpg
DSC_0403.jpg
DSC_0405.jpg
DSC_0411.jpg
DSC_0428.jpg

りら生が全員参加した「タップダンス」では大きな拍手をいただくことが出来ました!
一年生はタップを始めて半年。毎日のように練習してきた成果が発揮できたようです。

DSC_0550.jpg
DSC_0675.jpg

ミュージカルのソロパートを披露した生徒もいます。
DSC_0138.jpg
15 : 39 : 16 | 行事 | page top
京都にデジタル掛け軸を見学
2009 / 01 / 09 ( Fri )
希望者を募って京都嵐山にDK(デジタル掛け軸)を
鑑賞に行きました。

CIMG0216.jpg
CIMG0183.jpg
CIMG0243.jpg
希望者を募って京都嵐山にDK(デジタル掛け軸)を
鑑賞に行きました。

このDKはプロジェクターを使って「自然」や「建物」をスクリーンに見立てて
100万パターンの画像を映し出す、芸術作品です。

映像作家の長谷川章さんがデザインした100万パターンの映像は
見るたびに変化していて不思議なことに人工的な「お寺」という空間
に「自然」を感じることが出来ました。

DKを見た後はコラボレーションしていた音楽家の岡野さんと
生徒達が直接対談することも出来、有意義な鑑賞会となりました。
15 : 24 : 02 | 行事 | page top
| ホーム |