FC2ブログ
twitter始めました!

@lyra_art

イベント情報や普段の練習風景などをつぶやいていきます。
舞踊祭 告知
2009 / 12 / 21 ( Mon )
りらイベント   舞踊祭
時間を忘れる~踊りを感じる~

「体を動かしていると時間を忘れていた」
 なんてことを経験したことはありませんか?
 踊りも同じで、踊りには時間を忘れる効果があるのです!

 素敵な踊りを見ていると自然とわくわくしていたり、
 とても楽しい気持ちのときは自分でも気づかないうちに踊ってしまっていたりと、
 そんな時はきまって時間が経つのがはやいはずです。
       
 今回の舞踊祭では、そんな私たちの身近にある踊りを感じて、時間を忘れて欲しいと思っています。



日時:  1月16日(土)
      13時30分~15時30分

場所:    りら創造芸術高等専修学校 体育館

バスの時刻:岩出駅12時20分 発
        貴志駅12時55分 発





元タカラジェンヌの方が来られてお話をしてくださいます。
貴重なお話なので興味がある人はぜひお越しください。


※貴志川線の貴志駅と和歌山線の岩出駅から無料送迎バスがでています。
要予約制になっていますので、御乗りの方は下記の連絡先よりお願いします。

りら創造芸術高等専修学校 073-497-9111


スポンサーサイト



20 : 31 : 12 | コメント・その他 | page top
自然
2009 / 09 / 18 ( Fri )
りらの周りには自然がたくさんあります。

DSC_1110.jpg

今回はその自然を紹介したいと思います。
ということで生徒の1人にインタビューをしてみました。

Qりらに来てどう思いましたか
A自然がおおいところだと思いました

Q自然の中での勉強はどうですか
A静かで集中できるところです。

Q川は好きですか
Aはい好きです

DSC_1096.jpg

途中ですが近くの川でとれた
あゆかけです。

DSC_1118.jpg

Qどうゆうところが好きですか
A泳げるほどきれいなところです。魚がいるところも好きです

Qこの自然の中で何をしたいですか
A釣りをしたいです

Q他には何をしてみたいですか
A山登りがしたいです

DSC_1102.jpg
Qりらの周りの自然の魅力とは
A川がきれいで中にいれ魚が見えるほどなところと、さまざまな勉強ができるところです


今回インタビューしたのは一年生のひーちゃんでした。
ありがとうございました。

DSC_1111.jpg
りらの自然にぜひ遊びにきて下さい。

16 : 12 : 25 | コメント・その他 | page top
夏休みが明けました
2009 / 09 / 17 ( Thu )
今回のブログは生徒が書きました。

夏休みが明けて1週間が経ちました。
ということで近状報告(放課後について)をしたいと思います。

体育館では今週の19日に行われる『音楽祭』に向けて音楽放送局の
メンバーや、有志バンドのメンバー達が毎日練習しています。

DSC_1062.jpg

スタジオでは10月17日に行われる『演劇祭』に向けて舞台創作のメンバーが活動しています。
今回は、歌舞伎を題材にしたオリジナルストーリーです。

IMG_2008.jpg

これからまた、りらでのにぎやかな毎日の始まりです。

※夏休み中の事は後日アップしていきたいとおもいます。

ここでお知らせをさせてもらいます。

9月18日(金)18:00~ 入場無料
Classic Concertクラシックコンサート があります。
ご来場された方にはジュースとお菓子をプレゼントします。
(数量がなくなり次第終了となります。)

本格的なクラシック音楽の演奏を音楽に関するトークとともにお届けします。
生の演奏を間近で見て聞くことができ、初めてクラシックに触れる人から
音楽通の人まで幅広くお楽しみ頂けるコンサートです。


場所りら創造芸術高等専修学校

出演
西島麻子 ピアノ
斎藤光晴 フルート

曲目
組曲「アルルの女」よりメヌエット(ドゼー作曲)
アルベッジョーネ・ソナタ(シューベルト作曲)
西島麻子編曲クラシック名曲集 ほか

DSC_0366_20090917132318.jpg

9月19日(土)13:30~16:00   入場無料
Music Festival 音楽祭

舞台芸術りらの音楽祭.生徒による発表から、
プロミュージシャンおかげ様ブラザーズリーダー弓庭規生さんによる「音楽」のお祭りです。

場所 りら創造芸術高等専修学校

出演
弓庭規生ミュージシャン
有志ミュージシャン

当日抽選で豪華な景品を手に入れるチャンスや
りら名物の「りらプリン」も50個限定で販売しています。

無料送迎バスあります。
JR岩出駅と和歌山電鉄貴志駅から送迎がでます。
下記のお電話にてご予約ください。

Tel073-497-9120

是非お越しください。お待ちしております。

もうひとつお知らせです。
ついに「りら」が食品営業許可証をとりました。

授業「World Foods」の活動の一環として企画したプリンのパッケージングデザインや
販売の方法なども生徒で企画します。

ケーキ屋さんやプリン屋さんを開くことができます!!

DSC_0110.jpg

りらのプリンは、こだわりの材料を使ってなめらかでとても絶品なのでぜひおためしあれ!
13 : 39 : 53 | コメント・その他 | page top
犬が来た!
2008 / 02 / 24 ( Sun )
年明け、学校に一匹の犬(成犬)が迷い込んで来ました。

首輪を付けていて、誰かに飼われていたと思われる犬です。

人なつこく学校にいついたので、飼い主を捜そうか、飼おうかと

考えていた矢先、ふとしたときに、動物愛護センターに地域の方が

野良は危ないということで、犬をつれていかれました。

動物愛護センターによると、成犬は基本的には飼い主が現れない場合、

安楽死処分するしかなく、動物愛護センターから譲ることができるのは、

生後3ヶ月~6ヶ月の犬だけだそうです。

学校全体で幾度も時間を取って話し合い、特に生徒から、

『どうしても責任を持って飼いたい』という意見が出たので、

ついに学校で引き取ることになりました。


このことについては、実際に動物愛護センターにいって話をきいて、

できたら未来ある子犬を引き取って欲しいとお願いされたり、

学校という特殊な環境で責任を取るとはどうすることか?といった、

本当に沢山の出来事や話がありました。

もし機会があれば、是非生徒に尋ねてみて下さい。

きっとしっかりと自分たちの言葉で話をしてくれるはずです。

今は『ばなな』という名前で、りらの学校に住んでいます。

inu01

↑ついに引き取りの日。動物愛護センターで、飼い方の詳しい説明を受けています。
散歩の仕方や、しつけの仕方も色々気をつけることがあるとのこと。

inu

↑動物愛護センターには、保護された小さな子犬が沢山います。
土・日の触れ合い時間で、引き取ってもらう犬になるため、人に慣れる練習をしています。
「この子たちも、引き取ろうとしている犬と同じ立場だよ」と言われました。
00 : 57 : 18 | コメント・その他 | page top
フォーマル
2007 / 09 / 05 ( Wed )
只今、

学校のフォーマル服を、

生徒と相談しながら選定しています。

りらでは外に出て外部の方と関わる機会が多く、

生徒からも「早く着てみたい」という声を聞きます。

毎日の着用は義務ではありませんが、

りらとして胸を張って外へ出て行ける服が早く出来るよう、

良いものができるように頑張っています。


seifuku

20 : 39 : 13 | コメント・その他 | page top
| ホーム | 次のページ>>